【秩父鉄道】創立120周年記念のSLに乗ってきた!

ねえねえ、トロッコ電車とか
SL(蒸気機関車)とか、乗ってみたくない?

な、なんや急に
とつぜんやなぁ

いやー、テレビ見ていたら
ローカル鉄道の特集をやっていてさー
近場でそういうのに乗れるのってないのかなーって

相変わらず興味がいきあたりばったりすぎるが……
一番近場だと、秩父鉄道で運行しているSLが
「東京から一番近い!」っていう触れ込みらしいぞ

そ、それだーーー!!
さっそく乗りに行ってみようーー!

まったく、毎度毎度
とつぜん言い出すおねえちゃんやで……

ま、面白そうだから行ってみようか
運行本数は少ないみたいだから
インターネットで予約してから出発だな


……そんなわけで、埼玉県の秩父鉄道へ
ふらっとやってきた我々だったのですが

いったいなんなんや
この行列はーーーーー!!!

ど、どうも今日は
秩父鉄道の創立120周年の日だったらしくて
特別なイベントをやっているみたいだなー

秩父鉄道 創立120周年記念号!

・2019年11月8日で創立120周年をむかえた秩父鉄道!
・名物の蒸気機関車「SLパレオエクスプレス」が創立120周年記念デコレーションで運行!
・SL乗車券は特別に無料でした!(通常の乗車券は必要)

いやあ、てきとうに一番近い日を
予約して来ただけなのに
びっくりしたよね~

思いつきで行動しているだけなのに
こういうの引き寄せてくる
おねえちゃん流石やで……

この人混みのなか、イベントのことを
なにも知らずに来ているボンクラは
私たちだけだと思うぞ……

もーいいんだよ!
そういうのもひっくるめて
旅の醍醐味ってやつ(?)なんだから!

とにかくそんなわけで、今回は
秩父鉄道の西の端「三峰口駅」から
SLに乗車したいと思いま~す!

秩父地方の山奥に位置する「三峰口駅」

「三峰口駅」について

・秩父鉄道の一番西に位置する終着駅
・山や木や川など、秩父の雄大な自然に囲まれている
・車両の方向を逆転させる「転車台」が設置されていて、SLが方向転換する場面を見ることができる

SLの向きを変えるための装置が
駅の隣に設置されてるでー!

「熊谷駅」からきたSLは
この装置を使って方向転換したあと
また、熊谷駅に向かって走り始めるんだよ

転車台へと向かうSL

駅に着いたのが時間ギリギリだったので
転車する瞬間のムービーは
まにあわなかった……

そもそも、こういうのがあるなんて
まったく知らずに来たからなあ

つぎの機会があったら
ちょっと早めに駅に行って
じっくり見たいとこやねえ

パレオエクスプレス(C58363号)について

過去も現在も大活躍! SLパレオエクスプレス(C58363号)!

・C58363号は、もともとは旧国鉄時代に東北地方などで活躍していた車両
・1972年に現役を引退
・しばらくは吹上市の吹上小学校の校庭に飾られていた
・その後の1988年、「SLが走る姿を見たい!」との声にこたえて秩父鉄道に復帰
・SLパレオエクスプレスという名前になって、現在も大活躍中です!

うわぁ~、ずいぶん昔の車両なんだね~

旧国鉄時代に活躍していた
正真正銘、本物のSLだなんて
ワクワクが止まらないよな!

おじいちゃん列車
いまでもみんなのために
がんばって走っているんやなぁ

そんな列車が今でも運行していて
しかも乗る事ができるなんて
本当にすごいことだよなー

石炭も山盛りいっぱい
のっとるで~!

電気駆動はいっさい使わず
ちゃんと石炭の力だけで
客車をけん引していくんだぞ!

120年前と同じ技術で
現在も鉄道を走ることができるなんて
なんだか不思議な感じがするね

客車部分はレトロ風デザイン!

客車はさすがに最近つくられたものだけど
明治時代を感じられる、レトロな雰囲気で
まとめられているんだね

秩父の山奥の風景もあって
なんだかタイムスリップしたような
気分になってくるよな

それじゃ、いよいよ
汽車に乗って出発やで~!

蒸気の音と共に、ノスタルジックな旅が楽しめる

紅葉も始まっていて
鉄道の旅にはぴったりの季節だよね~

ポッポー!っていう
汽笛の音が山に響いて
すっごく気持ちいいで~

車輪が駆動する、ガッシュ!ガッシュ!という
独特の振動が伝わってくるのも
蒸気機関車らしくて面白いよな

地形にあわせて工夫された線路や
山奥の趣ある駅舎も
見所ポイントなんだぞ!

汽車の心地のよい音に包まれながら
秩父の大自然の風景とを楽しめる
とても贅沢な時間だね~

今回は、「御花畑駅」で降車しました!

25分ほど鉄道の旅を楽しんだあと
東京からのアクセスが良好な
「御花畑駅」で降車したよ

ふわあああ……
も、もうちょっと乗っていたい気もしたけどなぁ

SLの音が心地よすぎて
ミツキは寝そうになっていただろ!

あはは、まあ
もうちょっと乗っていたいくらいが
丁度いい体験だったと思うよ

それに、SLが走っているのは
今回だけじゃないから
また乗りに来てもいいしなー

都心から一番近い蒸気機関車「SLパレオエクスプレス」!

・西武鉄道の特急を使えば、池袋から約80分でアクセス可能!
・SLパレオエクスプレスは、毎年3月~12月の土日に1日1往復運行している
・記念日などには平日運行する場合もある
・ただし、2020年は全面的な車両検査をおこなうため、1年間運行なしの予定

ありゃあ、来年は運行お休みなんやねー

超おじいちゃん車両だから
点検はちゃんとやらないとだね

そういうわけだから
蒸気機関車に乗ってみたい人は
今年のうちに、ぜひ行ってみてくれよな

つぎに行く時は
始発駅から終着駅まで
ぜんぶ乗ってみたいで~!

SLパレオエクスプレス | 秩父鉄道
都心から一番近い蒸気機関車「SLパレオエクスプレス」の運行日やご乗車方法を紹介しています。

  

オマケ・120周年記念のおみやげ

乗車記念のおみやげも
いっぱいもらったんやで~!

120周年の特別感あふれる
記念品ばかりだよなー

えへへ、大事な宝物として
宝石箱にしまっておくんや

~おしまい~

コメント

タイトルとURLをコピーしました